じまのいぶくろまっちょ


今年もたくさん食べるよ!
by zima_555
カテゴリ
じぶんごはん
そとごはん(渋谷)
そとごはん(代官山・中目黒)
そとごはん(青山・表参道)
そとごはん(銀座・有楽町)
そとごはん(六本木・麻布・広尾)
そとごはん(自由が丘)
そとごはん(池袋)
そとごはん(新宿)
そとごはん(目黒・武蔵小山)
そとごはん(学芸大学)
そとごはん(恵比寿)
そとごはん(その他)
そのた
おんがく
えいが
りょこう
以前の記事
お気に入りブログ
その他のブログ
食べログの「ブログランキング」にも参加しています!
食べログ グルメブログランキング

小浜島の旅 3日目

f0014355_12195021.jpg
10月2日

「小浜島の旅 3日目」と書いてありますが、最終日は朝早くフェリーに乗って小浜島を後にしました。
向かった先は「東洋のガラパゴス」西表島。
天然記念物の宝庫でございます。




今回の旅行、はっきり言って私はエステ以外はノープランで参りました。
とにかくゆっくりしたかったし、島に行って何するかは行ってから決めればいいじゃんと思いまして。
3日目の午前中は沖にでてシュノーケルでもすっかねーなんて思っていたら、ホテルの部屋に「西表島で半日カヌー体験」なんていう案内のチラシが。

なぬ?西表島?!カヌー?!

ええ、そうです。
私たち、かの「水曜どうでしょう」に毒されているどうでしょうバカですから。
この「西表島」と「カヌー」の言葉の前にすぐさま「へへー!」とひれ伏してしまいました。
無条件降伏でございます。
と言うことで今回はニモさんたちに会うことはなく、小浜島を後にしたのでした。

小浜島から西表島まではフェリーで30分程度。
西表島は沖縄の中で本島に次いで2番目に大きい島だそうです。
しかし、信号は2個しかないんだって。
ここもまたかなりの田舎です。

今回は島の南東部にある仲間川という川でのカヌー。
近藤さんという小柄でかわいい女性が同行してくださいました。
彼女は2年前に神奈川から西表島に移住してきたとのこと。
西表には高校がないらしく、若い人は高校に行くために島外でたらそのまま働きに出てしまい西表に残る人はほとんどいないらしく、現在島で働く若い人はほとんど島外出身者らしいです。

半日カヌー体験は下流の船着場からすこし上流に上り、小さな支流に入ってマングローブの林を見て帰ってくるというもの。
約2キロくらいでしょうか。
1日カヌー体験の人は支流には入らずそのまま上流まで9キロほど登るそうです。

f0014355_12202410.jpg

私たちは2人乗りのカヌーをチョイスしました。
2人乗りの場合は後ろの人が舵取りをしながら二人で息を合わせてパドルを漕ぎます。
午前中から午後にかけてはちょうど干潮から満潮に変わる時間帯だったので上りは意外と楽に行けましたが、下りが結構大変でした。

私、マングローブと言うのは「マングローブ」という木があるのかと思っていたのですが違うんですね。
熱帯の淡水と海水の混ざり合う場所に生息する植物の総称をマングローブというらしいです。
淡水と海水が混ざり合っているところに生えているだけあって、マングローブは普通の植物とは異なった特徴をもっています。
水から根っこの先を出して呼吸していたり、根っこなのに光合成していたり。
吸い上げた水から得た塩分を葉に集めて体外へ排出したり。
(近藤さんが見つけた食べられるというマングローブの葉っぱをいただきましたがホントに塩辛かった!)
順応するための生物の力ってものすごいものだといたく感心しました。
また、台風の時には漁船を支流に移してマングローブに括りつけておくとマングローブが舟を守ってくれるそうです。
そんな人間と自然の共存と言うものを目の当たりにしたのもとてもいい経験でした。
f0014355_12204863.jpg

f0014355_1221521.jpg

f0014355_1221213.jpg

マングローブのほかにはシオマネキという片方のはさみがとても大きいカニやミナミトビハゼ(別名とんとんみー)を間近で見ることもできたし、私たちのはるか上空を天然記念物に指定されているカンムリワシが飛んでいるのも見ることができました!なんて幸運!
f0014355_12282280.jpg

2時間ほどの短いカヌー体験でしたが非常に楽しむことができました。
綺麗な海でぼーっとして癒されるのとはまた別の癒しを体験することが出来ました。
自然の力はすごい!
今まで沖縄本島、宮古島、石垣島、小浜島、西表島といろいろ見てきましたが(かなり駆け足な感じですが)、島それぞれに色があって、それぞれ全く雰囲気が異なります。
島々でできることも違うし、沖縄は1度行っただけでは満足しきれないほどのたくさんの魅力があります。
毎回沖縄にきて、毎回次の目標を見つけてしまいます。もうエンドレス。
やっぱり沖縄は素敵です。

f0014355_12214473.jpg

カヌーを終えた後はまたフェリーに乗って直接石垣島へ渡り、那覇経由で羽田に帰りました。
今年の旅行も終わってしまったなー。あっという間だったなー。
でも、しっかり癒されて帰ってきて、また1年仕事ががんばれそうです。
沖縄ー!待ってろよー!また行くからねー!

と言うことで沖縄旅日記はこれにておしまい。
続いては沖縄で食べたものをアップしようかなと思います。
[PR]
by zima_555 | 2006-10-05 12:30 | りょこう
<< そば三昧 小浜島の旅 2日目 >>


最新のトラックバック
韓国ドラマ無料動画
from 韓国ドラマ無料動画
貸し倉庫収納トランクルー..
from 貸し倉庫収納トランクルームレ..
柳屋の「たい焼き」
from まろまろ記
prevedkolleg..
from prevedkollegam00
zlobnyimarmi..
from zlobnyimarmik22
alikmurtazae..
from alikmurtazaev21
velocheropka01
from velocheropka01
水曜どうでしょう
from http://free7.l..
昨日の飲み会! 
from ユッキーのハッピーライフ♪
from モグモグ食べたい!
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧