「ほっ」と。キャンペーン

じまのいぶくろまっちょ


今年もたくさん食べるよ!
by zima_555
カテゴリ
じぶんごはん
そとごはん(渋谷)
そとごはん(代官山・中目黒)
そとごはん(青山・表参道)
そとごはん(銀座・有楽町)
そとごはん(六本木・麻布・広尾)
そとごはん(自由が丘)
そとごはん(池袋)
そとごはん(新宿)
そとごはん(目黒・武蔵小山)
そとごはん(学芸大学)
そとごはん(恵比寿)
そとごはん(その他)
そのた
おんがく
えいが
りょこう
以前の記事
お気に入りブログ
その他のブログ
食べログの「ブログランキング」にも参加しています!
食べログ グルメブログランキング

<   2008年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

麗郷(渋谷)

f0014355_1612245.jpg
f0014355_1613220.jpg
f0014355_1613934.jpg
f0014355_1614774.jpg
f0014355_1615868.jpg

川崎に引っ越してからというもの、前ほど東京都内に出かけなくなりました。
特に渋谷。
以前はダンナの家が都内にあったのでちょくちょく遊びに行ってたんですが最近はめっきり。
ということで、久しぶりに渋谷でお買い物をしてきました。

夕飯近くになりいつもの如く何を食べようかと。
久しぶりにゴールドラッシュ(ハンバーグやさん)行きたいねぇなんて言ってたんですが、前日だかその日の昼だかにハンバーグを食べたんで却下。
で、麗郷に行くことに。

ダンナと付き合い始めてびっくりしたのが、意外とグルメさんだったこと。
そして、私と畑は違いますがおいしいお店をよく知ってること。
そんなこんなでダンナに教えてもらったのが台湾料理の渋谷麗郷。
渋谷価格からしたらちょいとお高めな値段ですが、なかなかどれもおいしいのです。

ここにきたらあまり冒険はしません。
・シジミ
・腸詰
・本当は空芯菜にしようと思ったが品切れだったのでニラレバ
・花山椒の効いた麻婆豆腐
・焼きビーフン
・そしてもちろんビール。

シジミはにんにくバリバリに効いていて、ビールに最高に合いますです。
腸詰は八角の薫り高く、テーブルに常時置いてある唐辛子味噌と葱と一緒にいただくと、これもビールごっくん。
麻婆豆腐も安心していただけますし。
焼きビーフンも細めでも歯ごたえしっかり、味しっかり。
やっぱりうまいね。麗郷。

ここは典型的中華料理店。
店員の態度はご想像の通り。
そして、円卓に相席は当たり前です。
これは気にしないのが一番です。そういう店ですから。

実際、ダンナとしかほとんど行かないので冒険しないのが事実。
もう少し冒険してみたいなーとも実は思ったり。
お隣が食べていた五目そばも何気に太麺で私好みっぽい感じだし。
今度お友達と予約して行ってみようかしら。

--------
麗郷
Adr:渋谷区道玄坂2-25-18
Tel:03-3461-4220
[PR]
by zima_555 | 2008-01-25 16:04 | そとごはん(渋谷)

レ・ディタン ザ・トトキ(銀座)

しばらく更新を怠っていました。
色々とやることが山積していて、結局それをこなしていると疲れてゆっくりレストラン評を書く時間が取れなかったり。
もうちょっとプライベートな時間のマネージメントをしないといけませんな。

ということで、今年1発目のレストラン訪問です。
いつもの如く「おいしいレストランに行きたいの!」という母の要望を頂戴し、早速「私の行きたいレストランリスト」からチョイスして予約をしました。
母のこの要望は私のレストラン開拓の欲求と合致するわけで、お互いの理に適ういい企画になっている訳です。
ま、大体が初訪問なのでおいしいかどうかはわかりませんが。ごめんよ母。

さて、今回のレストランは年初の抱負にも掲げました銀座のレストラン「レ・ディタン ザ・トトキ」です。
今回はお写真がありません。。。実は、ここは撮影禁止なのです。むむー。
というわけで、稚拙な文章でありますが少しでもお伝えできれば幸いです。

ランチのコースは
3000円台(メイン・デザート)
5000円台(オードブル・メイン・デザート)
7000円台(オードブル・メイン2品・デザート)
12000円台(おまかせ)

今回は5000円台のコースで。
アミューズ→お野菜のエスカベッシュ(酢漬け)のようなもの
オードブル→寒鰤のサラダ
メイン→鴨のコンフィ
デザート→タルト・タタン
そして、コーヒー&プティフール

アミューズは特に特筆すべきところはなかったかな。
1つ言えばオリーブが非常にフレッシュで肉厚でおいしかった。
日本ではなかなか手に入らない代物だと思います。
寒鰤のサラダは非常に新鮮な寒鰤を使用していました。
鰤の下に敷かれた大根のピュレがとても酸味がありアクセントになっています。
メインの鴨のコンフィですが、これはかなりの絶品物でした。
周りはパリッとしていて、これでもかというくらい甘みを中に閉じ込めている様相。
そのイメージ通り、中のお肉は滋味が溢れ、やわらかく味が濃い。
フィンガーボールも提供されましたが、指など使わなくともほろほろと骨から肉がはがれます。
そして、これは麻布十番「小やなぎ」でふぐを食べて実感したことなのですが、魚にしても肉にしても、骨に近い肉が一番おいしいということ。
この鴨のコンフィはそれを確信させてくれました。マジうまいぜ。
そして、タルト・タタンは今までに見たことのないもの。
下に敷いてあるパイ生地がありえなくらいパリッパリ。
これは、確実にりんごが後乗せです。
さらに頭頂部には間のりんごとはまた違う種類のりんごで、また異なる煮方をしたりんごが添えられています。
おいしいです。手が込んでます。

総じてとてもおいしいレストランですね。
十時シェフは「銀座レカン」の総料理長もされていた方。
さすがの技術です。すばらしい。

さて、その他雰囲気等ですが。
場所は並木通り。EPOCAのビルの7Fです。(母とEPOCA前で待ち合わせしていて良かった。)
エレベーターを降りると目の前がロビーとなっており、マダムがすぐに登場しました。
レストランはほとんどの席がオープンキッチンにしたカウンター。
一番奥に4人テーブルが2つありました。
雰囲気を簡単に言うと、古き良き銀座の香りが漂う内装と申しましょうか。
とてもきれいにされていますが、ある意味「日本の」時代を感じさせるレストランですね。
嫌いではないですが、私的に雰囲気が少しもったいないと思いました。
(まだまだ若造ってことでしょうか?)
多分、一番奥のテーブルだったので閉塞感もあったからかな。
明るいカウンターの席でも一度お食事をしてみたいです。

サービスはとても良いと思います。
つかずはなれつのバランスの良いサービス。
こちらが料理に興味を持っているのを察してこちらのほしい情報を必ず提供してくれる。
良く教育されています。

飲み物についてですが。
全般的に高いです。
シャンパンが1800円。
ミモザなどのシャンパンカクテルは2000円。
ワインも種類はそれほど多くなく、グラスワインの最低価格は1500円、ボトルの最低価格が9000円でした。
さすが銀座価格と申しましょうかね。

その他、コース以外にアラカルトもありました。
が、これもエクスペンシブっすね。
「乾燥アワビの赤ワイン煮のリゾット」が1皿8800円です。
いわゆる「ゴチ」の世界・・・というものを体感した次第でございます。
ええ。庶民です。

ということで、今回はお写真はないのでちょっと残念でしたが、少しでも皆様にお伝えできていれば幸いです。
ではまた~。

-------------------
レ・ディタン ザ・トトキ
Adr:中央区銀座5-5-13坂口ビル7F
Tel:03-5568-3511
[PR]
by zima_555 | 2008-01-23 17:54 | そとごはん(銀座・有楽町)

趣味的抱負

さて。
仕事も始まり、いつもどおりの生活が始まりました。

昨年はワタシにとって激動の一年でした。
結婚などいいこともたくさんありましたが、反省すべき点もたくさんありました。
個人的な生活や性格についてや、もちろん仕事も。

なので、いつもは1年の目標みたいなものは書かないのですが。
今年は改めて書いてみようと思いました。
ここにはかけないことだらけだけれど、改めて書き出してみるといいものです。
時々読み直してできてないなぁと反省してみたり、今日はクリアできたと安心したり。
これからは朝起きたらその日の目標なんていうのも掲げてみようかな。

さて、それはそれで置いておいて。
趣味の食べ歩きについても今回は目標というか、行っておきたいお店をリストアップしておこうかな。
年末になると「東京情緒食堂」という雑誌で都内の500軒のレストランをジャンルごとに紹介します。
これの年末号はなかなか使えて、私がレストランに行く際にはこの雑誌から選ぶことが多いです。
味が確実なお店を選択するときはネットの口コミなんかを参考にしたりしますが、ダンナや食べ歩き好きの友人とレストランを冒険するときはこの雑誌から行ってみたいレストランを選ぶのも面白いのです。

ということで、「東京情緒食堂」から選んだじま的2008年行きたいお店を挙げてみました。

●和食
<リピート店>
えさき(外苑)
すし処 會(等々力)
霞町 すゑとみ(西麻布)
小やなぎ(麻布十番)

●フレンチ
<新規開拓店>
ラ・マティエール(神楽坂)
ル・マノワール・ダスティン(新橋)
ヌキテパ(五反田)
レ・ディタン ザ・トトキ(銀座)
ポブイユ(恵比寿)
マルシェ オーヴァン ヤマダ(広尾)
ラ ピッチョリー ドゥ ルル(広尾)
グレープ・ガンボ(銀座)

<リピート店>
コム・ダビチュード(三宿)
ル・ゴロワ(外苑)
ル・ブルギニオン(西麻布)
マルディ・グラ(銀座)

●イタリアン
<新規開拓店>
アロマフレスカ(南麻布)
リストランテ濱崎(南青山)
アルジェント アソ(銀座)
ラ・ルーナ・ロッサ(中目黒)
サヴォイ(中目黒)
イル・ルポーネ(中目黒)
ダルマット(西麻布)
エノトリア ディアーナ(下北沢)

<リピート店>
ドンチッチョ(渋谷)
リストランテ アソ(代官山)

●中華
<新規開拓店>
メビウス4000(六本木)
文琳(神泉)

●その他
<新規開拓店>
カイバル(銀座) インド料理

<リピート店>
鍋のともだち(武蔵小山) 居酒屋

予算の関係上、全部なんて到底いけないですが。
なるべくこの中から選んで行ってみようと思います。

今年も食べるぞ!!
[PR]
by zima_555 | 2008-01-09 00:28 | そのた

あけましておめでとうございます

f0014355_13433136.jpg
f0014355_13434799.jpg
f0014355_1344127.jpg
f0014355_13443720.jpg
f0014355_1344516.jpg

あけましておめでとうございます。

今年は初めて夫婦二人だけのお正月を迎えました。
30日はワタシの実家で料理をし、夜にうんしょと作った料理を抱えて家に戻り。
31日は恒例の「年末最終日映画鑑賞」(→もう7年目?)をしてから残りの料理を済ませてそばを食べて終了。

お正月は新年のご挨拶をして、二人でお節をつつき、雑煮をいただき、現在天皇杯を見ながらごーろごーろしております。

結婚するとお互いの家のお正月に対する風習が結構あることに驚きつつも(お互い関東育ちなのにね)なかなか楽しいお正月を迎えました。
こんな感じでこれからも過ごしていけたらいいですな。

ブログも「じまなひび」も含めこれで4回目のお正月を迎えます。
最近はいろいろ忙しく、アップする機会も減り気味ですが、ダンナも食べ歩きがすきということもあって少しずつですが続けていけそうです。
今後とも「じまのいぶくろまっちょ」をよろしくお願いいたします。
[PR]
by zima_555 | 2008-01-01 14:03 | じぶんごはん


最新のトラックバック
韓国ドラマ無料動画
from 韓国ドラマ無料動画
貸し倉庫収納トランクルー..
from 貸し倉庫収納トランクルームレ..
柳屋の「たい焼き」
from まろまろ記
prevedkolleg..
from prevedkollegam00
zlobnyimarmi..
from zlobnyimarmik22
alikmurtazae..
from alikmurtazaev21
velocheropka01
from velocheropka01
水曜どうでしょう
from http://free7.l..
昨日の飲み会! 
from ユッキーのハッピーライフ♪
from モグモグ食べたい!
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧