じまのいぶくろまっちょ


今年もたくさん食べるよ!
by zima_555
カテゴリ
じぶんごはん
そとごはん(渋谷)
そとごはん(代官山・中目黒)
そとごはん(青山・表参道)
そとごはん(銀座・有楽町)
そとごはん(六本木・麻布・広尾)
そとごはん(自由が丘)
そとごはん(池袋)
そとごはん(新宿)
そとごはん(目黒・武蔵小山)
そとごはん(学芸大学)
そとごはん(恵比寿)
そとごはん(その他)
そのた
おんがく
えいが
りょこう
以前の記事
お気に入りブログ
その他のブログ
食べログの「ブログランキング」にも参加しています!
食べログ グルメブログランキング

<   2008年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

スクレ・サレ(四谷三丁目)

f0014355_225586.jpg
f0014355_2261280.jpg
f0014355_2262348.jpg
f0014355_2263031.jpg

先日ぼーっと「アド街ック天国」をみていると荒木町付近を特集してました。
その中で何度か耳にしたことがあるレストラン「スクレ・サレ」が登場し、私が
「あー、ここ知ってる。」
と口にすると
「じゃ、行こうか。」
とダンナ。
この週は3連休で、特に旅行に行く訳でもなく予定もなかったので、即行電話でランチの予約を取りました。

四谷三丁目から外苑東通りを少し下ったところにあります。
ランチコースは1980円、2625円、3675円とかなりリーズナブル。
私たちは2625円のコースで。
前菜はホタテととびこのムース
メインは鶏肉のコンフィ
デザートはフォンダン・ショコラ

ホタテのムースは甘く柔らかく、とびこがプチプチアクセントになっていてとてもおいしかった。
お野菜がたくさんで女性にぴったり。
コンフィは手を使わなくても骨からほろっと肉がそげ落ち、予想以上に食べやすかったです。
すこーし、ぱさっと感があったのは残念ですが、肉の味はしっかりしていて印象的でした。
ボリュームもたっぷりでこのコースでもしっかり満腹。
フォンダンショコラは想像とは違ってました。
とろっととろけだすチョコレートを勝手に想像していたので、勝手に残念。
にしても、もう少ししっとり感があってもよかったかも。
しかし、この値段でこのランチはかなりお得感があります。
コストパフォーマンスは★3つですね。
ほかにも「羊のハンバーグ」などもなかなか興味をそそるメニューもありました。

料理の質はとても高いと思いますが、サービスがいまいちのような気が。
サービスの女性と厨房の人の私語がかなり聞こえました。
「だって、○○じゃーん!!」
みたいな女性の声がこちらに響き渡り、一瞬凍りました。
うーん。料理がよくてもこれではねぇ。残念です。

ランチだけでの評価というのは難しいかもしれないですが、
「近所にあったらたまに行くレストラン」
という感じです。
味はなかなか良いですよ!総合の評価ってことで。

-------------
スクレ・サレ
Adr:新宿区荒木町9-7 ナオビル1F
Tel:03-3351-8741
[PR]
by zima_555 | 2008-02-20 22:23 | そとごはん(新宿)

牡蠣お取り寄せ

f0014355_21504685.jpg
f0014355_21505223.jpg
f0014355_2151072.jpg
f0014355_2151669.jpg
f0014355_21511556.jpg

ずっとやりたいやりたいと思っていた「殻付き牡蠣」のお取り寄せ。
いつもワインをネット購入しているサイトに食材のお取り寄せがいくつかあり、偶然牡蠣を発見。
即行購入しました。
購入したのは「赤崎冬香 姫」というもの。岩手のものです。
小ぶりな牡蠣ですね。

私は牡蠣の殻をあけるのも初めてだったのですが、牡蠣に専用ナイフと開け方が簡単に説明された用紙が入っていたので意外と簡単にあけられました。
一応持ち手は軍手でしっかりガードです。

家に残っていた白ワインとともにいただきました。
さすがに新鮮!臭みが全然なくてあまーい!やべー!おいしー!
今回レモンと「旭ぽんず」でいただきました。
どちらもおいしい。
レモンは牡蠣の甘みがよくわかるし、旭ぽんずはさわやかさが牡蠣に花を添える感じでちょうどいい。
どちらかというと旭ぽんずがよかったかな。
ダンナは断然レモンと言ってましたが。

むむ。かなり味をしめた模様。
今度お友達をお招きしたときとかまたやってみたいかもー!
チャレンジしてみてよかったです。
[PR]
by zima_555 | 2008-02-09 22:01 | じぶんごはん

すし 菊地(神泉)

f0014355_16194377.jpg
f0014355_1619566.jpg
f0014355_1620781.jpg
f0014355_16201679.jpg
f0014355_16213574.jpg

2月1日のお誕生日の次の日。
神泉にある「すし菊地」に行ってきました。
先日挙げた、今年行きたい店リストには入っていないお店。
実は、某コミュニティサイトにも等々力の「すし処 會」のネタを挙げたら友人や先輩から「すし菊地もいいよ!」
というコメントをいただきました。
なんでしょう。冬だからでしょうか、それとも年を取ったのか。
しっぽりとおいしいものをいただきたい欲が最近アップしてきまして。
さっそく予約を取っていってきました。

神泉駅から少し歩きます。
中華「文琳」の横を抜けて旧山手通りにぶつかったところにあります。
(ここら辺の道はさっぱり。地元であるダンナに任せっきりでした。。。)

席はカウンター12席ほど。
テーブル1席ほどの小さいお寿司屋さんですが。
19時に伺ったときはほぼ満席でした。
今回も會同様、お任せでおつまみを出していただきました。
・生ずわいとずわいのみそ和え
・やりいかとつぶがい
・かわはぎ 肝醤油
・中トロと一本釣りのアジ
・焼き牡蠣と生牡蠣
・雄のししゃも
・あんきも
・ホタテの磯部巻き
・子持ちこんぶ
・イワシつみれの大葉巻き

どれもレベルが高いです!
カワハギの肝醤油が絶品でした。何でもこれにつけて食べたい!
つぶがいは塩とレモン。こりこりで美味。
あと、ししゃもね。雄なので卵はないですが、この身の厚さと味の濃さ。
焼き加減も絶妙でほこほこしております。

さんざんおつまみをいただいて、その後お寿司を。
・イワシ
・平貝のあぶり
・イカの耳
・コハダ
・アジ
・穴子(たれ&塩)
握りは極力しゃりが少なめでとても上品。
コハダは〆具合がばっちり。コハダ大好きのダンナが感激していました。
私は平貝が好みでした。こりこりした歯ごたえと、かめばかむほど甘みがでる。
あぶりだからよけいに甘いんですね。
ここは穴子が自慢のようで、その通りかなりおいしかった。
特に塩が。しゃりと穴子が口の中でとろ〜っととろけるのですよ。

先日の會と今回の菊地はどちらも個性があるなと感じました。
會はおつまみにがかなり独創性がある。
白子バターとかウニご飯とか。
菊地はどれもシンプルでオーソドックス。けれど、インパクトが強い。
どちらもとてもおいしい。
おもしろいですね。
こういう違いを知ると、もっとお寿司屋さんに行きたくなる。
まだまだ寿司歴が短いですが、これからもっと開拓できたらいいなー。
ん〜。日本人に生まれてきてよかったわー。

そして、かえろうとしたとき私たちの前でずっと握ってくれて板さんが
「お誕生日なんですね。これをどうぞ。」
といって、きれいに咲いた梅の花の小枝をそっと渡してくださいました。
ん〜〜〜〜〜!!!すてき!!!
とてもいい香り!ありがとうございまいた。
家に帰って、小さいコップに挿して久しぶりに一眼で写真を撮りました。

ダンナも「落ち着くねぇ。」と満足そうでした。
こちらこそ満足。ごちそうさま。ありがとう。

-------------------
すし菊地
Adr:渋谷区神泉町10-12 ダイヤモンド商事ビル1階
Tel:03-3780-3934
[PR]
by zima_555 | 2008-02-03 16:55 | そとごはん(代官山・中目黒)


最新のトラックバック
韓国ドラマ無料動画
from 韓国ドラマ無料動画
貸し倉庫収納トランクルー..
from 貸し倉庫収納トランクルームレ..
柳屋の「たい焼き」
from まろまろ記
prevedkolleg..
from prevedkollegam00
zlobnyimarmi..
from zlobnyimarmik22
alikmurtazae..
from alikmurtazaev21
velocheropka01
from velocheropka01
水曜どうでしょう
from http://free7.l..
昨日の飲み会! 
from ユッキーのハッピーライフ♪
from モグモグ食べたい!
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧