じまのいぶくろまっちょ


今年もたくさん食べるよ!
by zima_555
カテゴリ
じぶんごはん
そとごはん(渋谷)
そとごはん(代官山・中目黒)
そとごはん(青山・表参道)
そとごはん(銀座・有楽町)
そとごはん(六本木・麻布・広尾)
そとごはん(自由が丘)
そとごはん(池袋)
そとごはん(新宿)
そとごはん(目黒・武蔵小山)
そとごはん(学芸大学)
そとごはん(恵比寿)
そとごはん(その他)
そのた
おんがく
えいが
りょこう
以前の記事
お気に入りブログ
その他のブログ
食べログの「ブログランキング」にも参加しています!
食べログ グルメブログランキング

<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

お誕生日おめでとう

f0014355_004710.jpg
本日、ダンナさんのお誕生日でした。

しかし、ワタクシ体調不良でダウン。
今日は1日家でおやすみ。

といっても、実はダンナにサプライズでとあるケーキ屋さんにケーキをお願いしていたので、これだけは取りに行かないと。
午後はだいぶ体調も良くなったので、とぼとぼ歩いて電車に乗って自由が丘へ。

平日の自由が丘はいいですの〜。
お店も空いてるし。人ごみもないし。
人が少ないと歩きやすい街です。自由が丘。

さて、今回ダンナのために頼んでおいたケーキ屋さんはというと・・・
「モンサンクレール」
スイーツ界では有名すぎるほど有名な、あの金髪パティシエ辻口氏のお店。
自由が丘から目黒通り方面にしばらく歩いて行くとある、駅からはかなり遠いお店なのだが、休日の店内はすし詰め状態なのです。
いつもは混んでて敬遠してるのですが、平日だし、予約なのでいいかな〜と思って予約しておきました。
今回購入したのは、季節のフルーツのタルト。
ダンナと私は甘いものの好みが全然違い、私は茶色い系(マロンとかチョコとかキャラメルとか)のスイーツが好きなのだが、ダンナはフルーツ系。
今回はダンナのお誕生日ということで、フルーツたっぷりにしてあげました。
ダンナの帰宅した9時過ぎ。
このホールをまっぷたつにして二人で食べきりました。(太るよ。マジで。)
おいしかった〜〜〜!!!
最近甘さ控えめというのが普通になりがちですが、これはそれに比べるとちょっと甘めな感じですね。
タルトにアーモンド風味のスポンジ、そこに濃厚な甘めのカスタード、そしてたくさんのフルーツ。
タルトが結構固めでさっくさくの私好み!フルーツも結構いいもの使ってるし、(できたてほやほやだしw)、やっぱり、ここのケーキおいしいのね〜。
休日空いてたら他のケーキも買うんだけどなあ。

さて、今回のこのケーキを買うに際し、実はトラブルがありました。
お店にケーキをとりに行ったら、なんとお店での発注ミス(ホールのケーキは別の工場的なところで作ってるらしい)で、頼んだケーキが出来ていない!
なななな、なぬー!!!!
と思ったけど、身内のケーキだし、買えなければ駅前にダロワイヨもあるし、どうにかなるかーくらい思っていたら、
「今からお作りして2時間くらいかかるのですが、ご住所を教えていただければお届けに伺います!!!」
と。
おっと!そうくるか!

こちらとしては、ダンナも帰ってくるの遅いし、それで全く問題なかったのでお願いすることにしました。
うちまでそれほど遠くないしね。
「それで、お会計はいましておいた方がよいですかね?」
と聞くと
「いえ!こちらのミスなので、お代はいただけません!!」
なななな、なぬー!!!!
普通ならちょっと喜んじゃう庶民のワタクシなのですが、何せダンナのためのケーキなもので、それがタダになっちゃうというのもなんだか複雑な気分・・・
なので、
「いやいいですよ。お金、払いますよ。」
と行ったのですが、店員さん2人に囲まれごり押しされて、なんとタダでいただいちゃうことになっちゃいました。
うれしいんだか、うれしくないんだか。
ダンナにこの話をしたら、ありえねぇ!と爆笑されました。
ほんとありえないよね〜。
ま、こういうのもありかな。
来年思い出したら笑えるいい思いでになりました。

さて、お祝いはまだ続きます。
今週末はダンナご所望のカウンター天ぷら。
今日は胃腸を壊してダウンだったので、今日明日と酒ぬいてしっかり体調を整えて天ぷらに臨みたいと思います!
[PR]
by zima_555 | 2009-05-22 00:02 | そのた

はいさい(渋谷)

昼に餃子をたらふく食べたので、あんまりお腹がすいていなかった夜。
さらっと麺ものが食べたくなりました。
でも、ラーメンだと重いし・・・。
と思っていたら、おもむろにダンナが連れて行ってくれたお店。
沖縄料理・・・というか、ファストフード感覚の沖縄料理の「はいさい」。
渋谷センター街のど真ん中。
ラーメン屋だらけのビルの3F。

基本は麺もの。
沖縄そば、野菜そば(ゴーヤーの炒めが乗ったもの)、ソーキそばなどなど。
私がいただいたのは、中身そば。
f0014355_2357649.jpg
豚のモツの炒めが乗ったもの。
ここ、スープが超美味しい!
あっさりさと濃厚さが絶妙です。
しかし、麺が沖縄そばの独特のぼそぼそ感がない。
つるっとした白い麺。
沖縄料理独特のあの黄色くて小麦粉感ばりばりのソバとは真逆。
これはこれで美味しいのだけど、これを「沖縄そば」って言っていいのかなぁ。。。
(美味しくいただけますけどね。)
これ、かなり沖縄料理素人向けのお店なのかしら?
けど、海ぶどうもいただいたけど、結構新鮮ないいもの出してたし。
スープも確実に沖縄そばの味だし。

あと、お店のスタンスが中途半端な気がする。
飲み屋にしたいのか、ソバ屋にしたいのか。
メニューはソバメインなのに、入ってそうそう
「お飲物は?」
って聞かれる。
センター街ど真ん中だし、ファストフードを全面に推した方が良さそうな気もするんだけど・・・。

味はおいしいので、渋谷へ行った際は立ち寄ろうと思うけど、もしかしたらすぐになくなっちゃう系のお店かもしれない・・・
---
沖縄料理とソーキソバはいさい
Adr:渋谷区宇田川町24-6 渋谷ビルヂング3F
Tel:03-5428-0861

[PR]
by zima_555 | 2009-05-13 00:05 | そとごはん(渋谷)

スヰートポーヅ(神保町)

先日、本屋さんで見つけたdancyu。
餃子特集。
餃子好きにはたまりません。
即購入させていただきました。

で、じっくり読んでたら、餃子が食べたくなりました。
最近行ってない、神保町の「スヰートポーヅ」へ。
このお店、昔ダンナとのデートで連れてってもらって、超好きになったお店。
ダンナは散歩の達人であり、B級グルメの達人でもあるのですね〜。

f0014355_024047.jpg

f0014355_025786.jpg

なんだか超おなかがすいてたので、中皿(焼き餃子12個)を2枚と、水餃子とごはんを頼みました。
焼き餃子は端が開きっぱなしの棒餃子的な包み方。
けど、あんがしっかりしてるんですね。
肉汁はあんの中にしっかりという感じ。ウマス。
そんなあんなので、しっかり包まれている水餃子は超ジューシー。
一口で食べて、噛んでみたら、あっついスープが喉の奥に飛び込んで死にそうになりましたが。
また、私は初めてここに連れて来てもらって、中国の餃子って言うものを初めて学びました。
水餃子も焼き餃子も同じものを焼くか茹でるかの違いかと思ってたのだけど、包み方はもちろん、皮の作りも全く違うということを学んだんですね。
焼き餃子は薄い皮。水餃子はもっちりとした厚めの皮。
それぞれが美味しくいただけるようになっている。すばらしいですね。
また、大好きでよくいただく「王将」の餃子とは違い、こちらの餃子は実にあっさりな餃子。
ニンニクも利きすぎてないし。平日に食べてもOKな餃子です。
あと、ここはラー油がないんですね。
醤油とお酢と一味でいただくもの。
これもまたあっさりいただくのにぴったり。
家で餃子をあっさり食べたい時は一味、おすすめです。

さて、この日はダンナに
「神保町で餃子がたべたいの!散歩がてらいこう!」
と伝えると、さすが散達(散歩の達人)。
お風呂に入りながらルートを考えてくれました。
まずは半蔵門から千鳥が淵を歩きながら、古本屋街を歩きつつスヰートポーヅへ。
その後、私の母校がある茗荷谷へ丸ノ内線で移り、学校の正門を横目に大塚を抜けて池袋まで歩きました。

f0014355_0133030.jpg
千鳥が淵はもう夏な雰囲気。
f0014355_0142847.jpg
神田ではお祭り。
f0014355_0145216.jpg
f0014355_01507.jpg
f0014355_0151614.jpg
大塚は裏手を中心に。
細い路地と階段と都電と。
古き良き日本が味わえるんですね。
こんなとこ高校時代歩いたこともなかった。
もっと探検するんだったな。
途中で犬と戯れているおじさんと少しお話して
「いい趣味ですね〜。」と言われました。
こういうコミュニケーションができるのもうれしいです。
さ、次はどこへ散歩へいこう?

---
スヰートポーヅ
Adr:千代田区神田神保町1-13-2
Tel:03-3295-4084

[PR]
by zima_555 | 2009-05-11 00:21 | そとごはん(その他)

梅蘭(六本木)

皆様、GWはいかがおすごしでしょうか?
高速道路が1000円になっちゃったりとかしてますので、遠くに出かけられた方もいっぱいいらっしゃるだろうと思いますが、うちは相変わらずダラダラGWを過ごしております。
ということで、日記がてらGWのことについて。

*5月1日
先日も書きましたが、入籍記念ということでリストランテ濱崎へ。
その帰りに、お気に入りの家具屋さんカギロイの青山店が移転のためセールをしているとのことで、狙っていたスツールが出てたらラッキーと思って行ってみました。
したらば、出てました!
気になっていたものと少し色は異なりましたが、ラスト1個が30%OFF!!
毎年、入籍記念日にものを買うことにしているので、今年はこのスツールで決まりです〜。

*5月2日
緊張の1日。
ダンナの両親、義姉ご夫妻を新居にお招きする日。
ランチを用意するということで、超緊張!!
友達を呼ぶ時はちょこちょこつまみを作って出しちゃうのだけど、今回は誰一人お酒を飲まれないのです。
ということで、メニューは以下。
・絹豆腐入り茶碗蒸し 生姜あんがけ
・鮭のまぜ寿司
・はまぐりのお吸い物
・竹の子のバターソテー
・自家製ぬか漬け
・・・とりあえず成功・・・かな?
ご両親はお年を召されているから和食、だけど、甥っ子クンはイギリス帰りの帰国子女。
かなーりメニュー悩みました。
皆さん帰られた後は、脱力しまくりで何もしないで1日が終わりました。ふぅ。

*5月3日
今度は私の実家へ。
初首都高環状線を経験し、神奈川から東京を突っ切って柏へ。
毎年実家の庭で開催されるバーベキュー大会。
総勢15人のパーティーとなりました。
こないだうちで作ったバーニャカウダが大好評で、つまみに作れと母から指令を受けたのですが、ニンニクをミキサーにかけすぎてちょっと失敗。
味は良かったんですけどね。
概して、1度目に作ったものより2度目以降に作った方が失敗するのです。
車の運転と一緒ですね。(初心者より少しなれた頃に事故を起こす・・・みたいな。)
17時からしこたま酒を飲み、肉を食べ、父の友人たちのセ●ハ●な発言をさらりとかわして持ち上げ1日は過ぎたのでした。

*5月4日
実家に1泊して帰宅。
帰り際、妹の作ったフキ味噌をいただいちゃいました。今日の晩ご飯です。
午前中帰宅し、六本木へ映画を見に。
そうそう。私がよく行く横浜中華街の「梅蘭」というお店が六本木ヒルズに出店したのです。
私が初めて行った頃の「梅蘭」は、古い民家を改築したような本当に小さな中華料理屋さんだったのに。
六本木ヒルズに出店するまでになったんですね〜。
f0014355_17433567.jpg

豆苗の炒め
ニンニクが利いていて美味しい。
ちょっと真似して家で作ってみたいけど、やっぱ火力が違うので同じにはいかないよね〜。きっと。
f0014355_17443341.jpg

アサリの豆豉炒め
これ、絶品!
アサリも非常にいいものを使ってます。
肉厚で殻から溢れんばかりの身。なかなかこんなアサリはないですよ。すごい。
f0014355_17453824.jpg

そして名物の梅蘭焼きそば。
一見そばだけ?みたいに見えるのですが、もやしとニラのあんが焼きそばの下に隠れているのです。
周りは卵でカリカリにふたがされていて、香ばしい。
私はこれにお酢をたくさんかけていただくのが好きなのです。
ジャンクフード好きにはたまらない1品。

さて、お腹いっぱいのこの後は待望の「スラムドッグ ミリオネア」を見てきました。
今年のアカデミー賞8冠の作品。
すごくいい作品でした。
主人公の素直さと運の良さはフォレストガンプを思い出させました。
そして、あのインドの描写はびっくりさせられます。日本はぬくぬくだなと。
描写はやっぱりダニーボイル色が強くていいですね。トレインスポッティングのようにスピーディーでアグレッシブな感じ。好きです。

*5月5日
唯一だらだらデー。
ダンナは書斎で読書・・・と思いきや、書斎に行ってみるとソファーで爆睡してました。えー。
私は非公開ですが、自分向けの新ブログの立ち上げと、家計簿付けで1日中PCに向かいっぱなし。
これはこれで楽しいです。
(引きこもり癖満載ですね。。。)
昼は家にあったスパムと卵、牛乳、チーズでなんちゃってカルボナーラ。
生クリームを使わないカルボナーラなので、気持ちカロリー低めです。
夜は先日作って冷凍しておいたコロッケと、妹のフキミソでごはんかな。

さて、明日はのばしのばしにしていたダイビング講習。
2回目のダイブです。1回目からかなり開いてるので、すべて忘れました。どうしよう。。。
ということで、皆さん、残りのGWを素敵にお過ごしください〜。

---
梅蘭
Adr:港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ヒルサイド1F
Tel:03-6662-7058

[PR]
by zima_555 | 2009-05-05 18:00 | そとごはん(その他)

リストランテ濱崎(青山)

本日、入籍3周年目突入記念でございます。
なんだかんだ年が過ぎるのは早いですね〜。

さて、年を取ったのか、最近は記念日だと寿司とか和食とかが多いのですが。
久しぶりにイタリアンでも行きましょかということで。
本日、GW直前に午後半休をいただいて、青山の「リストランテ濱崎」に行ってきました。

ランチのコースは2種類。
4000円のプリフィクスと6000円のおまかせ。
いつもは自分で選ぶプリフィクスが好きなのですが、今日はふたりでお任せな気分。
ということで後者を選択。
f0014355_23381222.jpg
まずはスプマンテにたっぷりのイチゴ(女峰)を入れたかわいい食前酒で乾杯。
ダンナは同じ女峰を炭酸とシロップで割って。(お酒が飲めないので)
イチゴがとっても甘くて美味〜。
f0014355_2340526.jpg
突き出しは、パルミッジャーノレッジャーノをカリカリに焼いたもの。
香ばしくて、食欲をそそります。
f0014355_23423148.jpg
アンティパストは前菜の盛り合わせ。
盛りだくさんで幸せな気分!
左から反時計回りで、手長エビのグリル、真鯛のカツレツ、タコを炭火であぶって春キャベツと一緒に、ヒラメのカルパッチョ、カプレーゼ、空豆のすり流し(底には新タマネギのムース入り)、ホワイトアスパラのブリュレ、フルーツトマトのジュース。
タコは柔らかく、そして、香ばしくてとても美味しかった。
それから、ヒラメにびっくり。オレンジが添えられているのだけど、オレンジと同じくらいヒラメが甘いのです。
これは絶品でした。
あと、ホワイトアスパラのブリュレ。こういう前菜のブリュレって、しょっぱいイメージなのだけど、このブリュレ甘いのです。
けど、ホワイトアスパラの甘さと合ってるんですよね〜。こんなの初めて。
いろいろ味わえてこれだけでも満足な一皿。
f0014355_015676.jpg
プリモはズワイガニにのパスタ。
濃厚で甘いソース。
でもしつこくない。ちょうどいい味。ほっとする味。
このあと、つきあかりというジャガイモを使ったニョッキが出て来たのだけど、写真失念。
食べ終わって気づいた(泣)
このニョッキがとーっても美味しかったのに!
ソースはふきのとうを使ったバター風味の春らしい一品。
実は先日、自分でニョッキを作ったのだけど。
それはかなり強力粉を使ってもちもちにするタイプ。ここでいただいたのは限りなくジャガイモそのものに近いくらい柔らかく、でもしっかりまとまってる、でも口でとろける感じ?
こんな柔らかいものをどうやって茹でるのよ?と思う技術も感じる一品でした。
あー。なんで写真取らなかったんだろ。残念。
f0014355_062976.jpg
f0014355_06574.jpg
メインはダンナが仔羊、私が津南豚という最近濱崎さんがお気に入りという豚。
たとえば、イベリコ豚とか白金豚なんてのは肉の味がめちゃくちゃ濃いタイプなんだけど、こちらは甘みもありつつ淡白さもある中間的な豚かな。
上に乗っているハーブがとても効いていて、この豚だからこういう合わせ方ができるのかな〜と思いました。
ダンナに仔羊も一口もらったのですが、とっても柔らかく、こっちの方が好みでした。
あと、豚の横にあるのが粒マスタードなのだけど、こんな透明でとろっとした粒マスタードは初めて。
これ、すごーく美味しかったんだけど、どこかで売ってるのかしら?
今度日進ワールドデリカテッセンかナショナルマーケットで探してみよう。
f0014355_0134551.jpg
デザートは盛り合わせ。
なんと、濱崎さんからメッセージ付き!
実はお店に入ってすぐ、サービスの方とお話した時に3周年記念なんですとお話しちゃったのですが、それをシェフに伝えてくれたみたいで。
うれしいですね!こういうの。さらに・・・
f0014355_0151888.jpg
クレームブリュレのサービスまでしていただいちゃいました!
とーっても濃厚で美味しかったです!満腹!

サービスの方もとても親切でフレンドリーで良かったです。
表参道の駅に30分ほど早く到着してしまったので、電話して早めに行っても良いかどうか伺ってからレストランに行くと、お店の前で私たちをスタッフの方が待っていてくれました!
多分分かりづらい場所にあるからでしょう。ちょっとびっくりしたけれど、こういうサービスってうれしいですよね。
また、この日私たちはテーブルとテーブルの間に挟まれたテーブルに座っていたのだけど、急遽私の隣の席の人がキャンセルしたということで、静かな壁よりの席にい移動していただいてよいですよ〜なんて気を使っていただいたり。
また、濱崎さんもランチなのにスタートと終わりにテーブルまで挨拶に来ていただいて。
最初から最後までとっても気持ちよく食事が出来ました。
人気があるのわかるな〜。
ダンナとお店出た後に、また絶対こようね!と約束しました!
今度は母や祖母を連れて来てあげよう。
・・・予約を頑張らねば・・・。
--------------
リストランテ濱崎
Adr:港区南青山4-11-13 サンライトヒル青山
Tel:03-5772-8520

[PR]
by zima_555 | 2009-05-02 00:23 | そとごはん(青山・表参道)


最新のトラックバック
韓国ドラマ無料動画
from 韓国ドラマ無料動画
貸し倉庫収納トランクルー..
from 貸し倉庫収納トランクルームレ..
柳屋の「たい焼き」
from まろまろ記
prevedkolleg..
from prevedkollegam00
zlobnyimarmi..
from zlobnyimarmik22
alikmurtazae..
from alikmurtazaev21
velocheropka01
from velocheropka01
水曜どうでしょう
from http://free7.l..
昨日の飲み会! 
from ユッキーのハッピーライフ♪
from モグモグ食べたい!
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧