「ほっ」と。キャンペーン

じまのいぶくろまっちょ


今年もたくさん食べるよ!
by zima_555
カテゴリ
じぶんごはん
そとごはん(渋谷)
そとごはん(代官山・中目黒)
そとごはん(青山・表参道)
そとごはん(銀座・有楽町)
そとごはん(六本木・麻布・広尾)
そとごはん(自由が丘)
そとごはん(池袋)
そとごはん(新宿)
そとごはん(目黒・武蔵小山)
そとごはん(学芸大学)
そとごはん(恵比寿)
そとごはん(その他)
そのた
おんがく
えいが
りょこう
以前の記事
お気に入りブログ
その他のブログ
食べログの「ブログランキング」にも参加しています!
食べログ グルメブログランキング

フレーゴリ(恵比寿)

9月某日。
会社の先輩、後輩と「おいしーもの食べたいねー♪」ということで、ワタクシチョイスの恵比寿フレーゴリで女子会。
といっても、私も初めてです。
堂々と初店を女子会にぶつけてくるあたり、無謀極まりないですな。
でも、いろいろとネットを見ていると、なかなか高評価なので失敗はないかと。

恵比寿の東口からまっすぐ。ZESTを超え、蟻月を超え、マッサを超え。
結構歩きました。
大通りから1本裏に入ったところにひっそりとあるフレーゴリ。
テーブルが12席くらいとカウンターが6席くらい。
テラス席もテーブルひとつがありました。
そんな中に騒がしい女子5人で突入であります。
きっとうるさいわ〜!!

f0014355_23333352.jpg
フォアグラパテ。
しっかりしていて濃厚でめちゃおいしい!
本当は4つずつなので、5人分にしてもらいました♪
f0014355_2333367.jpg
タコの煮込み。
柔らかくって、バゲットにあう!
ローズマリーがしっかり効いていました。
f0014355_23334056.jpg
鶏肉とポルチーニのフリット。
これ、しっかりした味で、外がかりっと中がふわっと。
噛んだ瞬間じゅわーっと香りが広がる感じ?
唐揚げじゃないですよ!
とてもワインに合います。

この他にもプロシュート、カラスミのパスタ、あとなんだっけ?パスタもう1品頼んだと思う。。。
酔ってておぼえてないやw
いろいろ頼んで取り分けて、ワインを飲んでわいわい。
お店の人も人数によって量やバランスをしっかり調節してくれるし。
こういった同僚との飲み会に使えるお店ですね〜。
とにかく美味しくて楽しい夜でした。

次回女子会は11月22日。
さて、次はどこいきますかね〜。

フレーゴリ
東京都渋谷区恵比寿2-8-9
03-5423-1225
http://www5.ocn.ne.jp/~golishin/

[PR]
# by zima_555 | 2010-10-22 23:50 | そとごはん(恵比寿)

スリランカチキンカレー

f0014355_039677.jpg
自分の勤める会社に何人もスリランカ人がいて。
同僚のスリランカ人Vさんの奥さんKさんとお友達になり、Facebook経由でスリランカカレーのレシピを教えてもらいました。

スリランカカレーとインドカレーの違い、知ってますか?
インドカレーはヨーグルトを使うんだけど、スリランカカレーはココナッツミルクを使うんです。
なのでちょっとクリーミーな感じになります。

作り方はとても簡単。
スリランカのカレーパウダー2種(普通のとローストしたやつ)と塩こしょうなどをチキンにすり込んでおいておく。
タマネギ、ガーリック、生姜を炒めてその中にチキンを入れ、水を入れて煮込む。
カルダモンなどのスパイスを入れる。
フレッシュトマトを細かく切ったものを入れる。
パウダーのココナッツミルクを水に溶いて好みの量を入れる。
それだけ。
(ただ、スリランカのカレーパウダーを手に入れるのが難しいんですけどね。)

でも、とてもヘルシーだと思う。
日本のカレーに使うカレールーはラードで固めてあるのでとてもハイカロリー。
それに比べたらほとんど脂を使っていないですから。

作り方も簡単でとても美味しくて、かなり気に入りました!
12月あたりにVさん宅にお呼ばれしているので、今度は別のカレーも教わりたいと思います!
[PR]
# by zima_555 | 2010-10-21 00:47 | じぶんごはん

お久しぶりです

おひさしぶりです。
このブログを辞めてから1年ちょっと。
こっそり復活しようと思います。

これまで何度か復活しようかと思ったのですが、実行するまでにはいたらず。
少し元気になって来たのでまた再開します。
更新頻度はそれほど高くないとは思いますけど。
昔ほど外食もしていないし。
でも、食べることは相変わらず好きなので、マイペースでアップしていこうかなと思います。
では、今後ともよろしくお願いいたします。
[PR]
# by zima_555 | 2010-10-19 00:08 | そのた

そろそろ潮時のような気がします。

突然ですが、そろそろこのブログもおわりにしようかと思います。

ワタクシの食的ブログは「じまなひび」も含めてかれこれ丸5年続けて来ました。
飽きっぽい自分としては、ここまで長く続いたものはこれまでになかったと思います。
とにかく食べることが好きだということを、自分で認識したのもこのブログです。
また、この5年でブロガーの方々に実際にお会いすることもできましたし、お会いすることがなくてもコメントをいただいたりなどたくさんの方と接することができたのも貴重な経験でした。
ブログを始めてよかったなと、ひしひしと感じています。

ブログを始めた当初、そして数年前まではかなりの回数で色々なレストランを訪問していました。
最近では、はじめた当初より生活スタイルも変わったことで(結婚とかその他色々)、自分的に食に対してのモチベーションの持ち方も変わって来ました。
昔ほど外食もすることもなくなり、自分が食ブログを持つほどのレベルではないなと思うようになりました。
よって、本日をもちまして、本ブログの更新を終了したいと思います。

とはいえ、これからもいろいろと自分のペースでおいしいお店を探して、食べ歩きをするつもりです。趣味ですから(^^)
それについては、食べログの方に時折アップしていければなと思います。
(本部ログ右上にリンクがついてます。)
これまで参考にしてくださっていた方は、そちらをご覧いただければと思います。

また、本ブログは終了しますが、今後は「おひなさまの憂鬱」で猫と自分の毎日の生活と、また同じように時たま食などを織り交ぜた日記をつらつらと更新して行きたいと思います。
ご興味がありましたら、ご覧ください。(普通の日記ですが・・・)

このブログからリンクさせていただいてる皆様>
おひなさまの憂鬱」の方から、改めてリンクさせていただきたいと思います。

ということで、突然のお知らせとなりましたが、長い間ありがとうございました。
[PR]
# by zima_555 | 2009-08-04 16:04 | そのた

アロマクラシコ(品川)

週末、全く予定していなかったランチへ出かけました。

金曜の夜に突然メールで
「明日品川へ来い!」
との通達。

名古屋に住んでいるハトコのお兄ちゃん(Tくん)から突然の呼び出し。
土曜日に学会だかなんだかで東京に来るらしく、ランチのお供として呼び出されました。
どっか希望のところがあるのかと思ってたけど、いつものTくんですね。
「どこでもいいよ。君が行きたいとこあればそこ行こう。」
というので、行きたいなーと思っていたイタリアンを勝手に予約しちゃいました。わーいわーい!
当日の予約はむりなのかな?と思ったのですが意外とあっさり。

行ったのはアロマクラシコ。
麻布十番のアロマフレスカとかカーザヴィニタリアとかを展開してる原田シェフの品川のお店。
(まだ、アロマフレスカに行ってないんだけどね〜。)

この日は4000円ちょいのランチコース。
f0014355_1242851.jpg
オードブルはサバとなすのマリネ。
んー。夏らしい。
私の大好きなディルがいっぱい。
青魚とよく合います。サバもぷりぷりで臭み全くなし。
なすのねっとり感がよく合います。オリーブオイルもちょうどいい。

f0014355_1243858.jpg
パスタはフルーツトマトと紋甲イカ。上にはたっぷりカラスミを。
カラスミがたっぷりかかってるのだけど辛すぎず、塩加減のバランスがちょうどいい。
コクだけをプラスしているような感じ。好きです。

f0014355_1244677.jpg
メインは、2名からという「処女牛のビステッカ」。
脂があるので、酸っぱいパッションフルーツのソルベと交互に食べてくださいとのこと。
最初にいただいたソルベは、それはそれは酸っぱいこと。
だけれど、お肉の脂とコラボすると、調和するんですね。不思議。
このお肉、マジで美味しかったです。
よくテレビでいう
「口に入れたらとろける〜」
って言うのではないですが、脂も身も調和して甘いって言う感じ?
とろけるのは脂だけってことですからね。
バランス大事。これ、バランスGOODってことです。

f0014355_1245367.jpg
デザートは、ももづくし!というのがあったのでそれを頼もうと思ったら、
Tくんが
「え!桃ダメ!オレ、桃アレルギーだから!」
と拒否されました。
完全シェア希望な兄貴です。
ということで、マンゴープリンにしました。
これもまたさっぱり美味しくいただきました。

全般的に美味しかったです。
けど、処女牛のビステッカ以外はそれほど印象に残らなかったかな。
平均的に優しい味で美味しかったですけど。
あ、ハーブの使い方が良かったかな。
あと、ここはランチに、かつ、2名で来た方がいいかな?
2名だと、中庭に向かって開放的な空間でランチができます。
この日は風強いものの、晴天に恵まれて、緑の多い品川グランドセントラルタワーの中庭を臨みながらランチが出来ました。
夜は中庭をどうディスプレイされるかわからないけど、私は夏のランチがとても気持ちよいなと思いました。
駅からも近いし、お友達と中庭を眺めながらゆっくりランチ。
そういったシチュエーションにちょうどいいお店と思います。
-------
アロマクラシコ
Adr:港区港南2-16-3 品川グランドセントラルタワー グランパサージュ1 1F
Tel:03-6718-2822

[PR]
# by zima_555 | 2009-07-28 01:30

別ブログ作りました。

猫を飼ったんで、たまに猫の日記でも載せようかと思ったのだけれども。
ここはご飯系のブログなので、猫日記は別に作ることにしました。

おひなさまの憂鬱
http://ohinasan.exblog.jp/
[PR]
# by zima_555 | 2009-07-22 16:49 | そのた

家族が増えました。

またまた更新をサボってますね。
なかなか外食ができない状況になってしまいました。
実は子猫を飼い始め、朝、昼(会社から一旦帰宅)、夜とごはんをあげなければいけないので、ダンナと二人して夜にレストラン・・・ということもしばらくできないと思います。
とはいえ、ちょこちょこ友人と食事などの予定は入っているので、それなりに更新して行きたいと思います。

とりあえず、猫の写真をば。
名前は「ひな」です。
f0014355_917778.jpg
f0014355_9171746.jpg

[PR]
# by zima_555 | 2009-07-08 09:18 | そのた

コーダリー(湯島)

最近いろいろなブログで目にする、湯島のフレンチレストラン「コーダリー」。
早速出かけてみました。
ここ最近、ちょっとフットワークが軽すぎですね。
許せ。夫よ。

ネットで下調べをして行くと、フレンチのシェフとソムリエさんが共同で経営しているとか。
伺ってみると、確かにワインが豊富!!
ちょっとわくわく。

さて、ここはプリフィックスとおまかせと2種類。
ただ、プリフィックスは
前菜1皿+メイン1皿 4950円
前菜2皿+メイン1皿 4950円+1200円
前菜1皿+メイン2皿 4950円+2000円
と量を選べるタイプ。
今回は真ん中のタイプを。

f0014355_0505632.jpg
アミューズは、黄色パプリカのムース(ソースはガスパチョ)、マスタードソースを鶏肉で巻いたもの、ニシンとクスクス(クスクスはちょっぴりミント風味)。
っていうか、アミューズ3品にちょっとびっくりしました。(前菜1皿でよかったかも?って。)
パプリカのムースは非常に美味でした。
ねっとり感は最初の一口でぐっとその日の料理の流れを作ってくれる感じ。期待大!と思わせる。
鶏肉もほんのりカレーの風味がして食欲をそそりました。

f0014355_0511991.jpg
前菜1。
はまぐりのブランマンジェ。
う。ソースが何だったか忘れた。。。
はまぐりのエキスをたっぷり含ませたブランマンジェ。
上にも大降りのはまぐりが乗っていて、夏らしく旬のウニや空豆があしらわれております。
このブランマンジェ、お出汁感たっぷりでひっじょーに美味しかった!!
お皿もガラスの不思議な形で、とっても夏らしい!

f0014355_0512641.jpg
前菜2。
トマトにカニときゅうりとその他野菜の和え物をつめたもの。
トマトの下にはバジルのソース、外側はバルサミコソース。
ちょっとイタリアンテイストな前菜。
これまた、きゅん♪とくるディスプレイ。
いただくと、きゅうりのシャキシャキした歯ごたえが楽しめます。
ただ、ちょっとインパクトが少なかったかなー。いまいち味を思い出せない。
トマトは非常に甘くて美味しかったけども。

f0014355_0513680.jpg
メインは、コチとマコガレイのソテー。ブイヤベース仕立て。
肉厚のコチはとても甘く、食べごたえあり。
後ろに隠れているのは、トマトをグリルしたもの。
セミドライトマトみたいになっていて、甘さが凝縮されていて、淡白な魚にいいアクセントになっていました。
上に乗っているルッコラの香も非常によかった。
驚きはないものの、印象は今でも残っている一品。

f0014355_0514823.jpg
デザートはメロンのシャーベット、甘夏をシロップで付けたもの、キャラメルのムース(だったかな?)。
このあたり、酔っぱらっていたのでいまいち覚えてませんが、メロンのシャーベットはフルーティーで非常にさっぱり。
ここのデザートは選択の余地がないのがちょっと残念。
料理が結構選べるなら、デザートも選びたかったなー。

f0014355_0515612.jpg
プティフールが4種類も!
ちっちゃいマカロンがとってもかわいい!

今回ワインは"MACON-CHARDONNAY Clos de la Crochette"というものを。
辛すぎず、少し樽香のあるタイプということで、サービス担当のソムリエさんにチョイスをお願いしました。
これ、白ワインなのだが、どんどん味が変わって行くタイプ。おもしろく、かつ、美味しい。
是非、家でものんでみたいのでラベルをいただいて来ちゃいました。
ネットでみたところ、ワインの値段はそこらの定価の倍くらい。
なかなか安めに付けてあるのではないかしら。
高いところはびっくりするほどな値段をつけてるからね〜。

席数は16ほど。
かなりこじんまりしているので、サービスはソムリエの方1人のみ。
けれど、お料理の説明もなかなかだし、やはりワインのチョイスも抜群。
サービスもつかずはなれつで気持ちよくお食事が出来ました。
アミューズが出て来た時点で今日は満腹すぎるかも?と思ったのだけど、なかなかちょうどいい量でした。
お魚だったから?と思ったけど、連れの頼んでいた豚もあっさり目で軽めだったので、お肉でも大丈夫かも?
ふ〜。かなり満足!
コストパフォーマンスも良いし、ワインも美味しいし、料理も中々。
かなりリピート候補ですね〜。
実家からも近いので、是非祖母を連れて来てあげよう!

また噂によると、ランチは2000円台でかなりボリューミーらしく、とってもCPがよいとか。
ホントは最初にランチで様子伺いをしようかなと思っていたのだけど、先にディナーに来ちゃいましたが、そんな噂だったら是非ランチに来てみようかしら。
食後は不忍池をお散歩〜というのもいいですよね〜。
(食後に「みはし」でクリームあんみつ・・・までは食べられないか。あは。)

-------
コーダリー
Adr:台東区池之端1-6-19 高瀬ビル1F
Tel:03-3828-3006

[PR]
# by zima_555 | 2009-06-16 01:01 | そとごはん(その他)

ダルマット(西麻布)

昨年の年間ベストディッシュのNo.1になったダルマット西麻布の「佐藤錦の冷製パスタ」。
今年も食べに行っちゃいました。

構成を説明しておきますと、こちらのレストランはおまかせ5000円のみ。
そして、1500円のハウスワイン飲み放題があったりします。
f0014355_23271235.jpg
【前菜その1】
アオリイカの前菜(カルパッチョ、炭火焼)
季節ですね〜。
奥に見えるのはイカのお寿司にも見えますが、下の部分はねっとりとしたアオリイカのカルパッチョ。
上にシンプルに切ったアオリイカ。
柚子が聞いていて、風味よろし、ねっとりとした食感もよろし。
足の炭火焼は香ばしく、歯ごたえよろし。
きりりとした白ワインがとてもよく合う、スターターとしてナイスな一品でした。
f0014355_23302172.jpg
【前菜その2】
空豆のスープ、竹の子、レンコンのトマトソース和え、となりは忘れた(なんとかラディッシュ)、ブルスケッタ(カポナータが乗ってます)、生の茄子にジェノベーゼソース(茄子は手でちぎっている)
特に茄子がおいしかった。
みずみずしくて、しっかりとした味。
f0014355_23584190.jpg
【前菜その3】
出ました。佐藤錦の冷製パスタ。
佐藤錦の甘さ、トマトの酸味、タネに見立てた松の実のローストの香ばしさ。
やっぱりこれは美味しい!

f0014355_23364436.jpg
【前菜その4】
鰹の下にはオレンジと大根だったかな?、カルピオーネ(南蛮漬け。お魚の種類は失念)、スズキのカルパッチョ的なもの。
鰹とオレンジって合うのね。さっぱりして、あとから続く柑橘の香りが魅惑的。
その他はあまりおぼえてないなぁ。
あ、スズキの上の黒いのは炭のお塩だって。味は普通のお塩です。
f0014355_23472173.jpg
【前菜その5】
ハムとヤングコーン、アスパラガス。
塩味、柔らかさ共にGOOD。
ヤングコーンが甘くて美味しかった。
f0014355_23505128.jpg
【パスタ】
鶏肉と竹の子のパスタ。
ここはお腹の具合に合わせてパスタの量を選べるのだけど、この日は病み上がりのため、普通盛り。
でも、大でもいけたかも。
鶏肉が非常に柔らかかった。
しかし、味がちょっとぼやけてたかなー。
ぴりっともう少し唐辛子のインパクトがあってもよかったかも。
f0014355_23533610.jpg
【メイン】
鴨のロースト。
バルサミコと蜂蜜の甘さがとてもよい!
火の通りもちょうど良かった。
それにしてもこの量。どれだけコスパがいいのだろう??
f0014355_041140.jpg
【デザート】
ヨーグルトのジェラート。
上には香りのよいオリーブオイル。
ジェラートにオイル。考えられない取り合わせだけど、オイルの香りが良いのでとても合います。
ここはデザートは2種類からの選択。
もう少しあるとうれしいなぁ。

コスパが良すぎてびっくりする。
お料理食べて、ワイン飲んで8000円くらいだったし。
量もちょうどいいし。
そして、ここは季節の野菜をとてもうまく使ってる。
やはり日本人だし、日本の野菜の旬を味わいたい性分だよね。
「本場」と呼ばれるイタリアンを食べに行くなら別の店にいくだろうけど、日本人による日本人のためのイタリアンが食べたいと思ったらここにいくでしょう。
(他にいくならカノビアーノか?もう10年くらい行ってないけど・・・)
どの季節に来ても、きっといろいろな発見があるレストラン。
春、夏、秋、冬、すべて来て旬を味わってみたいです。(予約とれればね〜)
-------
ダルマット 西麻布
Adr:港区西麻布1-10-8 第2大晃ビル B1F
tel:03-3470-9899

[PR]
# by zima_555 | 2009-06-07 00:16 | そとごはん(六本木・麻布・広尾)

結婚記念日

f0014355_004565.jpg
f0014355_005567.jpg
前回に続き、今回もケーキのアップです。
今回のケーキは、前回のモンサンクレール同様、自由が丘にある「パリセヴェイユ」のケーキ。
picot-picotさんのブログで先日紹介されていて、「そういえば、自由が丘にはこちらのケーキ屋さんもあった!」と思い出したら食べたくなってしまった。
普段なら会社帰りになんて飲み会がなければ行かない自由が丘。
だけど、本日が私たちの結婚記念日ということで、会社を早めにあがって買いに行ってみました。
17時過ぎだったので、ケーキもそれほど種類がなかったのが残念だったけれど、私好みの「茶色い系」のケーキが残っていました。
私がいただいたのはイチジクとオレンジのチョコレートケーキ。
ものすごいディープなお味。
お酒も結構効いていてしっとり、ドライフィグぎっしり、そして濃厚チョコレート。
これがチョコレートだけだったら濃すぎると思うのだけど、フルーツの酸味がちょうど良く、調和のとれたケーキでした。
見た目は大きくないケーキですが、ひとつ食べるとかなり満腹中枢を刺激する重めのケーキ。
食後だったので、結構いっぱいいっぱいでした。
空腹時のおやつにこゆ〜いコーヒーとともにいただいたらハッピーになれるケーキだと思います。
ダンナが食べたのはオレンジ風味のクリームのケーキ。
一口食べたのだけど、これもオレンジの酸味でさっぱりだけど、クリームは結構濃厚。
私の食べたものと対照的なお味でした。おいしいです。

この他にもキャラメル系のケーキもおいしそうだった。
モンサンクレールほど混んでないし、駅から近いし、次どこかのお土産とかに使うんだったらこっちのお店のケーキにするかな。
イートインスペースもあるので、今度ダンナとお茶しに行ってみよう。
--------
パティスリー パリセヴェイユ
Adr:目黒区自由が丘2-14-5 館山ビル 1F
Tel:03-5731-3230


さて・・・
[PR]
# by zima_555 | 2009-06-04 00:27 | じぶんごはん


最新のトラックバック
韓国ドラマ無料動画
from 韓国ドラマ無料動画
貸し倉庫収納トランクルー..
from 貸し倉庫収納トランクルームレ..
柳屋の「たい焼き」
from まろまろ記
prevedkolleg..
from prevedkollegam00
zlobnyimarmi..
from zlobnyimarmik22
alikmurtazae..
from alikmurtazaev21
velocheropka01
from velocheropka01
水曜どうでしょう
from http://free7.l..
昨日の飲み会! 
from ユッキーのハッピーライフ♪
from モグモグ食べたい!
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧