じまのいぶくろまっちょ


今年もたくさん食べるよ!
by zima_555
カテゴリ
じぶんごはん
そとごはん(渋谷)
そとごはん(代官山・中目黒)
そとごはん(青山・表参道)
そとごはん(銀座・有楽町)
そとごはん(六本木・麻布・広尾)
そとごはん(自由が丘)
そとごはん(池袋)
そとごはん(新宿)
そとごはん(目黒・武蔵小山)
そとごはん(学芸大学)
そとごはん(恵比寿)
そとごはん(その他)
そのた
おんがく
えいが
りょこう
以前の記事
お気に入りブログ
その他のブログ
食べログの「ブログランキング」にも参加しています!
食べログ グルメブログランキング

タグ:鍋 ( 2 ) タグの人気記事

表邸(西麻布)

f0014355_04566.jpg
f0014355_0541.jpg
f0014355_051535.jpg

グルメ親友M嬢が
「全然予約がとれないらしいよ〜〜〜〜〜〜!」
と言っていた、西麻布にある「表邸」というもつ鍋屋さんへ行ってきました。
てか、ホントに電話がつながらなかった。。。
けど、M嬢が日本にかえってきて久しぶりに会うということで、なんだか絶対に予約を取りたい気分になりまして。
約1時間半ほど粘りました。ええ。がんばりましたよ。

場所はジョージアンクラブの裏あたり。(てか、ジョージアンクラブって閉店したみたいですね。)
六本木駅からちと歩きました。

さて、こちらのもつ鍋は、塩・辛・オリジナル(ポン酢)・醤油・味噌と結構種類があります。
コースもあったのだけれども、せっかくだからもつ鍋を2種類味わいたいということで、アラカルト。
鍋の前の定番「酢モツ」はこりこりしてて美味です。

さて、本題のもつ鍋ですが。
まずは塩。
こちらニンニクを使用していないそう。
もつ鍋でニンニク不使用ってどんな?と思いますが、とっても出汁が効いていてものすごくおいしい。
キャベツの甘みがすごく良く分かります。
イメージとしてパンチがないんじゃないかと思いますが、このしっかりと効いた出汁は抜群にインパクトが強い。
〆に太いチャンポン麺を入れても麺に負けませんね。

2つ目はオリジナルのポン酢。
こちらは塩と違ってニラが乗っていて、さらにニンニクも効いてます。
器にとって、柚胡椒とポン酢をたらします。
これもまた非常においしい。
出汁は塩ほど効いていませんが、その分ポン酢のさっぱり感と柚胡椒の香りが際立ってとてもバランスが良いです。
こちらは〆にお雑炊。
ちょろっとポン酢を落とせばさらさらさら〜っと入って行きます。
いやー。よく食べた。

こちらのモツは脂控えめのような印象。
恵比寿の有名店がありますが、あそこのモツは私に取っては少し脂が強すぎる感がありました。
こちらの方が好みです。
今回、大学のグルメ仲間4人で伺いましたが、恵比寿某店と比べてこちらに軍配があがりました。
はっきり言って、おいしいです!

絶対にリベンジして、今度は醤油、味噌あたりをいただきたい。
あー!また行きたくなってきた!!
だれか予約とってぇ〜!

------------------
表邸
Adr:港区西麻布1-5-18
Tel:03-6406-0506
[PR]
by zima_555 | 2008-04-09 00:33 | そとごはん(六本木・麻布・広尾)

元旦(中目黒)

f0014355_1219448.jpg
f0014355_12191453.jpg

私は鍋好きじま。
毎日鍋でも絶対に飽きません。
外でも美味しい鍋の店を見つければすぐ足を運びます。
ここ、元旦は去年ネットで見つけてどうしても行きたかったお店。
中目黒の東山に看板も出さずにひっそりとある豚鍋屋さんです。
冬の寒い間は全然予約が取れず、やっと暖かくなってきて予約が取れました。

店内は程よく暗く、とてもスタイリッシュというか飾りのほとんどない空間。
鍋とはおおよそ想像もつかない無機質なインテリアでした。

今回いただいたお鍋は豚鍋、すだち鍋。
他にてっちゃん鍋や野菜しゃぶしゃぶなどがありましたがさっぱり目で攻めてみました。
豚鍋は今まで食べた中で一番あっさりしていました。
ポンズは甘さが控えめでとても美味しく、柚子胡椒ととてもよく合います。
ここの豚はばら肉。
ばら肉の脂が多いのでお出汁のあっさり感とでとてもバランスがよかったと思います。
すだち鍋は金目鯛、生麩、マイタケ、ネギ、白菜など。
それにプラスしてすだちも一緒に炊いてしまいます。
食べる直前にすだちを取り出し、器に具材を取ったらお好みですだちを搾ります。
これも非常に美味しいお鍋でした。
金目鯛の脂がおいしいことおいしいこと。
すこし甘めの出汁醤油もしくは柚子味噌でいただきます。
豚鍋より私はこちらの方が好みでした。

その他、酢モツ、長茄子の一本焼き、春菊とそばの実のサラダ、島らっきょうなどをいただきました。
しかし、一品料理はいまいち。
酢モツは断然に「蟻月」の方がうまい。
島らっきょうは細くシナシナで無造作にカツオブシがかけてあるだけ。
サラダも特に工夫のない胡麻ドレッシング。
唯一美味しいと思ったのは長茄子の一本焼きでした。

こちらのメニューはお酒以外は全く値段が書いてありません。
上記のお料理とお酒ひとり3杯で7000円ほど。
店員さんの元気もなく(っていうか、反応薄すぎ!!!)サービスがいいというわけでもありません。
う~ん。場所柄もあるけれど全体的にちょっと割高かなぁ。

豚鍋として「豚鍋研究室」と比べると鍋のインパクト(豚鍋研究室は味がしっかり目だったり雑炊が五穀米だったり)、1品料理の質、サービスを総合すると私は「豚鍋研究室」に軍配が上がると思う。
豚鍋研究室はリピートしたいと思うけれど、元旦はあまりリピートの魅力は私はなかった。
あっさりお鍋が好きな人は元旦だと思うし、コッテリ目の味が好きなわたしのかなり独断ですけど。

ということで、ちょっぴし期待はずれではありましたが久しぶりに非日常的な空間で食事できたのはよかったです。

----------------------------------
元旦
Adr:目黒区東山1-8-8 サンロイヤル東山 109
Tel:03-3791-4807
[PR]
by zima_555 | 2006-05-15 12:57 | そとごはん(代官山・中目黒)


最新のトラックバック
韓国ドラマ無料動画
from 韓国ドラマ無料動画
貸し倉庫収納トランクルー..
from 貸し倉庫収納トランクルームレ..
柳屋の「たい焼き」
from まろまろ記
prevedkolleg..
from prevedkollegam00
zlobnyimarmi..
from zlobnyimarmik22
alikmurtazae..
from alikmurtazaev21
velocheropka01
from velocheropka01
水曜どうでしょう
from http://free7.l..
昨日の飲み会! 
from ユッキーのハッピーライフ♪
from モグモグ食べたい!
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧